川之江造機株式会社

文字サイズ 文字サイズ小 文字サイズ中 文字サイズ大

原紙機器

原紙機器とは?

紙を作るためには、木材チップから繊維を取り出し、印刷用紙やティッシュ、トイレットペーパーなどの製品にあったパルプに 調整する必要があります。 それらの工程を原質と呼び、それぞれの役目を持った機器を原質機器と呼びます。

原質と言ってもその工程は幅広く、大きく分けると
1.木材チップから繊維を取り出す“ パルピング工程”
2.取り出した繊維からゴミを取り除く“ 除塵工程”
3.除塵されたパルプから、色々な紙にするためのパルプ調整する“ 原料調整工程”
4.排水から使用可能なパルプや水を回収する“ 白水回収工程”
の4 つの工程があります。


Page Top